2016年11月6日の日曜日、日本海でズワイガニ漁が解禁!

2016年11月6日の日曜日、日本海でズワイガニ漁が解禁!

日本には四季折々の美味しいものがありますが、冬の味覚と言えば何といっても「蟹(かに)」ですよね。

カニはベーリング海やオホーツク海などの海外の海で捕獲されるものもありますが、日本近海でも期間限定で水揚げされています。

そして2016年も11月6日(日)に遂に、日本海でのズワイガニ漁が解禁されました。

具体的には東は富山県、西は島根県までの日本海の地域で、解禁されたのは雌(メス)ガニが12月いっぱいまで、雄(オス)ガニが2017年3月20日までとなっています。

毎年この時期にズワイガニ漁が解禁されているため、漁師さん達にとっては約7カ月ぶりのズワイガニ漁になります。


兵庫県の津居山漁港では、5日土曜の夜から、14隻の漁船が出航しました。そして90分後に漁場にたどり着き、6日へ日付が変わると同時に網を放ちます。

その1時間後、網を船へ引き上げると・・・。

たくさんのズワイガニが網にかかっており、甲板は蟹でいっぱいになったそうです。

ちなみにこの初揚げのズワイガニは港で競りに出され、今年初めての日本海産ズワイガニとして、地元の旅館や、関西地方の料亭、百貨店等に出荷されるとのことでした。

地元や関西地方の方々も、きっとこの初揚げの蟹を楽しみにされているのでしょうね。


そして日本を代表するカニ通販店「かに本舗」でも、本格的にカニの販売をスタートしました。

かに本舗の公式サイトはこちら

「三大生ずわいがに満足セット」や「生本たらば肩脚」、「ボイル毛ガニ姿」、「かにしゃぶ用むき身満足セット」など、実に美味しそうな商品が揃っています。

昨年までの傾向を見ると、人気の商品は意外と早い時期に売り切れになってしまいます。これだ!と思う蟹を見つけたら、早めの注文がおすすめです。

 

かに通販 TOPページへ

スポンサードリンク