「かにポーション」とは、どんな形状のカニを意味するのか。

「かにポーション」とは、どんな状態のカニを意味するのか。

かにの通販サイトを見ると、時々目にするのが「ポーション」という言葉です。

初めて通販でカニを購入された方の中には、「ポーションって一体何?」と思われた方もきっといらっしゃるでしょう。

かにのポーションとは、ズワイガニやタラバガニの脚を食べやすくするため、殻が剥いてある状態を意味しています。

下の写真が、かにポーションですね。

かにポーション

脚の細い方(先の方)は、手で持てるように殻が付いたままです。そしてカニの太い身の方は、きれいに殻が剥かれています。

蟹脚の殻がうまく剥けないとイラっとしてしまうこともありますが、かにポーションであればそのような心配はありません。解凍すれば、すぐに美味しく食べられます。

スポンサーリンク

かにポーションの食べ方について

かにポーションは、蟹の美味しさをそのまま味わえる形状です。このため、かに本来の旨さを堪能したい!という時にも、かなりおすすめだと思います。

かにポーションの代表的な食べ方を、3つほどピックアップしてみました。

かにしゃぶ

食べる15時間前ぐらいに、冷凍庫から冷蔵庫へとかにポーションを移し、じっくりと解凍します。

食べる時は、あらかじめ鍋に昆布とお水を入れて、しばらく放置しておきます。(※ダシを取るため)そして食べる時に火をかけ、沸騰する前に昆布を取り出しましょう。

そして醤油とみりんも入れて、汁の味を整えます。ダシを取るのが面倒な場合は、スーパーでかにしゃぶのダシなどを買ってくるのが良いかもしれません。

食べる時はかにポーションの殻のところを持ち、5〜8秒ぐらいしゃぶしゃぶさせて、美味しく頂けます。

かにのバター焼き

解凍したかにポーションの水気をきり、フライパンにバターとサラダ油、おろしたニンニクを入れます。そしてカニポーションを入れて両面を焼き、お醤油とお酒を少し垂らして、出来上がりです。

バターと醤油だけでも、美味しいです。

かに鍋

お好きなお鍋に、たっぷりのかにポーションを入れて食べます。味付けはお好みで。かにポーションがたくさんあればあるほど、豪華な鍋になりそうですね。

 

かに通販 TOPページへ

スポンサードリンク