EPAやDHAが豊富!いわしの栄養素と効能

極上のカニで幸せなひと時を!冬の旨いズワイガニ&タラバガニが続々入荷中(^^♪
売り切れ前にチェックする!

EPAやDHAが豊富!いわしの栄養素と効能

いわしのお寿司のイラスト

いわしの栄養素で有名なのが、EPAとDHAです。EPAは血液中のコレステロールを低下させる作用があり、血栓を予防したり、動脈硬化や高血圧の予防にも効果的です。DHAは記憶力を高めたり、ガンの予防にも良いと言われています。

近年はEPAやDHAのサプリメントも人気を集めていますが、これらはいわしにも豊富に含まれています。

また、いわしのタンパク質は体内で分解される過程において、ペプチドという成分に変化します。ペプチドには、血圧を上昇させるホルモンを、阻害してくれる働きがあります。さらに、いわしにはタウリンも含まれており、ペプチドと一緒に高血圧を予防する効能が期待できます。

そしてもう1つ特筆すべきなのが、いわしにはカルシウムも豊富だということです。カルシウムの吸収を良くしてくれるビタミンDも多く含まれているので、効果的にカルシウムを吸収できます。

丈夫な骨を作っていく上で必要なマグネシウムやリンなどのミネラル成分も多く、成長期の子供や、骨粗しょう症の予防を考えている方にもおすすめです。

その他、ビタミンAやビタミンB2、ナイアシンなどのビタミン類もいわしには豊富に含まれています。

いわしをスーパーなどで買う時は、目がはっきりしていて濁りが無いものが良いです。また、体が張って光沢があり、お腹の部分がしっかりしているものが良いでしょう。

いわしの青臭さを取るためには、お酢が有効です。お酢を少し入れたお湯でさっと茹でるだけでも、臭みを取ってくれます。

また、いわしの骨にはカルシウムが豊富に含まれているので、骨まで柔らかく煮て食べるのも良いですね。

 

かに通販 おすすめランキング

スポンサードリンク