とても簡単な蟹しゃぶの作り方

とても簡単な蟹しゃぶの作り方

冬の味覚と言えば「蟹」です。その中でも、タラバガニやズワイガニは蟹の王様とも呼ばれており、他の食品には無い美味しさがありますよね。

身が太いこれらの蟹を利用した料理と言えば、ステーキや天ぷら、蟹すき、お刺身などがありますが、とても手軽に作れるのが「蟹しゃぶ」だと思います。

蟹しゃぶは、その他お好みの野菜と一緒に食べられるので栄養のバランスが良いですし、ヘルシーな一品です。

使用する材料は、白菜、長ねぎ、キノコ類、水菜、春菊などがあります。その他、お豆腐や貝類を入れても良いですね。

蟹しゃぶの作り方

1.土鍋に昆布(ダシ用)とお水を入れて火にかけ、ダシをとります。(可能であれば、前日ぐらいから昆布をひたしておきましょ。そうすることでダシがしっかり取れます。)

2.沸騰する直前に昆布を取り出します。そして昆布ダシと、お塩、お酒を少し入れます。

3.野菜は固いものから投入し、煮えてきたら蟹をしゃぶしゃぶします。

後はポン酢に付けて味わいます。ポン酢にはすだちやゆずコショウを入れても良いですね。

最近は蟹しゃぶ専用のカニを販売している通販サイトもあります。ポーション状のカニで、食べ安いように食べる部分の身が剥いてあるので、とても扱いやすいです。

カニの通販サイトは、一定額以上購入すると送料が無料になるケースも多いです。購入する時は、お友達や親戚と共同で購入した方がお得かもしれません。