メヒコ いわきマリンタワー店(福島県いわき市)のカニピラフ

極上のカニで幸せなひと時を!冬の旨いズワイガニ&タラバガニが続々入荷中(^^♪
売り切れ前にチェックする!

これぞ伝統の味!メヒコのカニピラフ

かに料理は色々なものがありますが、この「メヒコ」のカニピラフは本当に絶品です。

シーフードレストランのメヒコは、1970年創業の歴史あるカニ料理専門店です。福島県、茨城県、東京都、神奈川県などにお店を構えており、長い年月にわたってたくさんの人たちに愛されています。

今回、私は福島県いわき市にある「メヒコ いわきマリンタワー店」に行ってきました。いわき市の小名浜港近くの「三崎公園」の中にあるのですが、この公園はちょっと丘高くなっており、いわきの海を一望できるようになっています。

三崎公園の看板 三崎公園の風景

とてもキレイな公園ですよね。犬を連れて散歩している人やジョギングしている人など、あらゆるシーンがとても爽やかに見えました。

そしてメヒコの店舗は、この三崎公園の一番高い部分にあります。店内の窓際の席につければ、オーシャンビューを見ながら食事を楽しむことができます。

メヒコ いわきマリンタワー店の外観 店内からの眺め

メヒコの定番メニューと言えば、何と言っても「カニピラフ」です。1970年創業以来、ずっと守り抜いている味であり、私もこれまで何度か食べているのですが、本当に絶品ですね。お昼に食べたのに、また夜に食べたくなってしまいたいぐらいです。

ダイエット中だった私は、今回はカニピラフのレディースセット(税込1,449円)とサラダ(税込189円)を注文しました。カニピラフは剥き身でも注文できるのですが、私はあえて殻付きにしてみました。

その他のメニューを見ながら待っていると、だいたい10分ぐらいでカニピラフの登場です。

カニピラフ&サラダ

カニがたっぷりと乗っていますね♪

カニピラフの拡大写真

久しぶりに殻付きのカニから身を取り出しましたが、慣れていないと大変ですね。まずは長い脚を専用のハサミで切り、専用器具を使ってカニの身を一気にピラフの上に出していきました。

カニの身を出した写真

そして待ちに待ったカニプラフを口にほうばってみたのですが・・。やっぱり旨いです♪

このメヒコのカニプラフは味がしっかりしていて、香味もあります。本当にココでしか食べられない、独特の味なんですよね。

カニの身と一緒に食べれば、また格別な味わいが口の中に広がります。どうやったらこんな味が出るのか、教えて欲しいですね、ホント。

そのままカニプラフの美味しさを味わうべく、よく噛んで食べたのですが、わずか10分で完食です。昔と変わらない、本当に素晴らしい味でした。

なお、メヒコには各種コースメニューやステーキ類など、その他のメニューも充実しています。何かのお祝い事で行ってみるのも良いですね。

もしまだメヒコに行っていない方がおりましたら、ぜひ足を運んで、カニピラフを味わって頂きたいですね。

番外編:三崎公園の展望台「いわきマリンタワー」

マリンタワーの外観

メヒコの店舗がある「三崎公園」には、高さ約60メートルの展望台「いわきマリンタワー」もあります。いわき市の観光スポットの1つであり、デートスポットの1つでもありますね。

私は高い所が苦手なタイプなのですが、三崎公園の気持ち良さにやられてしまい、意を決して上ってみることにしました。

平日の日中に来たので、だいぶ空いていましたね。入場料は大人(一般)で1人320円です。券売機があり、受付のお姉さんが快く案内してくれました。

そして、展望台にあるスカイデッキに上ってみたのですが・・・。風が強すぎです!秋なのに海の潮風が勢いよく吹き付けてきます。

ちょっと恐くなってしまって手すりの方(端の方)までは行けませんでしたが、マリンタワーからの眺めはしっかりと撮ることができました。

小名浜港の写真

本当に素晴らしい眺めですね。

マリンタワーからの海の眺め

しかしながら、どうしても足がすくんでしまい、スカイデッキに滞在てきた時間は、わずか2分でした・・。

子供の時は高い所が平気だったのに、大人になってから高所恐怖症になってしまうこともあるんですね。

 

かに通販 おすすめランキング TOPページに戻る

スポンサードリンク