ズワイ蟹の爪が入った天丼てんやの「冬のご馳走天ぷら定食」

ズワイ蟹の爪入り!天丼てんやの「冬のご馳走天ぷら定食」

天丼てんやのお店の外観

冬になると様々な飲食店が「ズワイ蟹」や「タラバ蟹」を味わえる季節限定メニューをリリースしますが、2020年の11月から2021年の新春にかけて「てんや」から発売されたのが「冬のご馳走天ぷら定食&丼」です。

この期間限定商品の大きな目玉は、何といっても「ズワイ蟹の爪の天ぷら」が味わえることです。

爪の部分は蟹の身がしっかり入っていますし、この部位を定食や丼として食べられるのは嬉しいですよね。

筆者もこの冬の味覚を一度味わってみたいと思い、2020年12月下旬に最寄の天丼てんやへ行ってきました。

てんやから発売された”冬のご馳走”シリーズは、丼と定食、弁当の3種類


今回てんやからリリースされた季節限定商品は、以下の丼と定食、弁当の3種類です。値段は全て税込表記になっています。

〇冬のご馳走天丼

並盛(980円)、小盛(930円)、大盛(1,060円)、特盛(1,130円)、小そば(又は小うどんサービスセット)サービスセット(1,180円)

〇冬のご馳走天ぷら定食(1,170円)

〇海老とずわい蟹爪の天丼弁当(880円)

天丼の方も美味しそうでしたが、今回は「冬のご馳走天ぷら定食」の方を注文してみました。

豪華なネタを味わえる「冬のご馳走天ぷら定食」


実際に天丼てんやのお店で注文した「冬のご馳走天ぷら定食」がこちらです。ご飯のおかわりは無料となっています。

てんやで発売された「冬のご馳走天ぷら定食」

ほうれん草のおひたしやお味噌汁も付いているのが嬉しいですね。

たっぷりの天つゆには、大根おろしと生姜も付いています。

そして注目の天ぷらは、ズワイ蟹の爪、海老、肉厚ホタテ、真ほっけ、春菊、れんこんの全6品でした。

定食の天ぷら(ズワイ蟹の爪、海老、肉厚ホタテ、真ほっけ、春菊、れんこんの全6品)

まずはお目当ての「ズワイ蟹の爪」の天ぷらから食べてみましたが、プリっとした食感と共に蟹の風味が口の中に広がり、とても美味しかったです。

ただし、サイズが小さかったため、一口で食べ終わってしまいました。

続いて海老の天ぷらですが、太めの身がしっかり詰まっており、エビ特有の食感も感じられて大きな満足感を得られました。

肉厚ホタテと真ほっけも旨かったですし、本当に魅力的な定食でしたね。思い出したらまた食べたくなってきます。ご飯は1回だけおかわりさせて頂き、お腹いっぱいにすることができました。

天丼てんやは季節毎の旬の食材を活かした天ぷらを食べられるので、また春になったらお店へ足を運ぼうと思います。

かに通販TOPページに戻る


スポンサーリンク