ジャンボタラバかにコロッケ(マルヒロ太田食品)を食べた感想

蟹の風味と身がたっぷり!ジャンボタラバかにコロッケ

北海道に住んでいなくても、北海道の旨いものが思う存分味わえる。

そんな素晴らしい機会を提供してくれるのが、全国各地の百貨店などで開かれている「北海道物産展」ですね。

今回私は、福島県郡山市のうすい百貨店で2015年2月18日〜3月10日にかけて行われていた「第41回 春の北海道展」に行ってきました。

定番の蟹弁当や豚丼、海の食材を使った珍味、ロイズのチョコレート、ルタオのチーズケーキなど、数々の旨いものが立ち並んでいる中発見したのが、マルヒロ太田食品の「ジャンボタラバかにコロッケ」です。

値段は1個540円。スーパーだったらコロッケ10個ぐらい飼えてしまう金額ですね。今回は1個だけ購入して、自宅で晩ご飯のおかずとして食べてみました。

レンジで温めて割ってみると、こんな感じです。お箸で割った瞬間、蟹の香りが一気に舞い上がってきました。

ジャンボタラバかにコロッケ

ポテトの間にタラバガニがたっぷりと入っています。

ジャンボタラバかにコロッケのアップ

早速ソースをかけて一口頂きましたが、タラバガニの味と食感が味わえて、本当に贅沢な美味しいコロッケでした。

1個540円は正直高いと思いましたが、これだけ蟹の食感を味わえるコロッケは滅多に食べることができません。なので良しとします。

じゃがいもの味も良くて、流石は北海道のコロッケだなと思いましたね。

このような物産展は試食もたくさん食べれるし、お店の方とコミュニケーションも取り易いので楽しいですね。機会があれば、またぜひ行きたいです。

 

かに通販

スポンサードリンク